第10回 BIG TEN 日本同窓会懇親ゴルフ大会 報告

by 日下部 忠之

今回は初めての試みで、ゴルフ大会以外に観光組のオプションもつけて募集させていただきました。場所は淡路島でしたが、総勢21名の方に参加していただくことが出来ました。第一日目の10月6日(金)にはプライミクス株式会社、夢舞台国際会議場、兵庫県立「奇跡の星の植物館」の見学後、ウェスティン淡路で懇親会を開催しました。

2日目は生憎の天候でしたが毎年、サントリーレディースが開催される、六甲国際ゴルフ倶楽部で懇親ゴルフ大会が開催されました。結果はミシガン州立大学が見事2連覇し、次回、オリンピック開催予定コースの霞ヶ関カンツリー倶楽部での開催を計画しております。

第10回 BIG TEN 日本同窓会 淡路島観光ツアー 報告

2日目の朝、ゴルフ組がコースをまわり始めたころ、淡路島では観光組のバスが出発しました。
140年の歴史を持つ「千年一酒造」にて朝一番から利き酒を楽しみ、ほろ酔い気分で「花さじき」へ。
快晴であれば花畑の先に広がる大阪湾を一望できるはずがまさかの濃霧。晴れの日では味わえない幻想的な風景に出会いました。
「北淡震災記念公園」では、東日本大震災・阪神大震災の揺れを体験し、地震の恐ろしさを再認識しました。
昼食に淡路の海の幸をいただいた後、「伊弉諾神宮」にてゆったりとした午後の散歩を楽しみました。
この頃には雲間から太陽が顔を出し、最後に立ち寄った「淡路サービスエリア」では青い海と空と明石海峡大橋をバックに記念写真を撮影しました。
半日で淡路島の北半分をめぐる小旅行でした。